2016/07/26 09:39:26 |

ネイルを可愛くしていると、指元を見るたびに幸福感がアップ。
ネイル大好きです!

 

ネイルキットを買ったので、自分でやることもありますが、まだまだ修行が足りず、
上手に出来なかったり、すぐに剥がれてしまったりします。
時間もかなりかかります。右手が特に…。

 

ですから、お直しぐらいは自分でやるけど、基本的にはサロンに行きたい派の私です。

 

ただ、毎月ネイルサロンに通うと、かなりの出費になります。

 

ネイルを長持ちさせるには、どうすれば良いか、ネイルサロンへ行く回数を減らすには
どうすれば良いか、考えずにはおられません。

 

そんなけち臭いことを言っていたら、優雅にネイルも楽しめないと言われるかもしれませんが…。

 

まず、デザイン。
やっぱりクリアベースが一番いいです。
というのも、2,3週間で爪が伸びてきても、根元の部分や剥げた部分をクリアのマニキュアで
上から塗れば、そこから更に1週間は長持ちします。
爪が長くなりすぎたら、やすりで、ジェルネイルごと削ってしまえば、短くなります。
あまり爪が長いと生活しずらいですからね。

 

後は、日ごろから、指元を乾燥させないように気をつける事。

 

これは、皆さん気をつけていると思いますが、家事をするときは、
ゴム手袋を着用する事も長持ちさせるポイントですよね。

 

これらに気をつけて、これからも、限りある予算の中で、
ネイルのある生活、楽しんでいきたいと思います。

2016/07/26 09:39:26 |

主婦です。
子どもが小さいうちは、爪を伸ばしていて
ケガをさせてはいけない!!と、短く切っていたのですが、
少し大きくなってきたので、
思い切ってネイルサロンに行ってきました。

 

もう5年ぶりくらいのネイルサロン。
ちょっとテンションがあがってへんなお客さまになっていたかも(汗)
でも、久しぶりに自分の時間を
自分自身のために使うことができて幸せでした。

 

久しぶりのネイルサロン。
今はジェルネイルが主流ということで、
持ちもいいし、見た目もかわいくていろんなデザインができると言うことで
ジェルネイルをしてもらいました。

 

ネイリストさんから提案されたのは、ちょっと遊び心のある
デザインネイルだったのですが、
久しぶりだったので、ちょっと上品なフレンチネイルにしてもらいました。
左手の薬指と、右手の中指だけは逆フレンチにしてもらって遊び心をプラス。
カラーもすごく悩んだのですが、やっぱり久しぶりだったので、
それほど主張の強くないベーシックなカラーでお願いしました。
でも、うれしくなって少しストーンをプラスしてもらいましたよ。

 

ネイルをするだけで、手の表情が明るくなった気がしますし
なんといっても、気分がいい!
テンションがあがるのが自分でもわかりました。
子どもがいたって女性は女性。
女子力アップを目指して、キレイな手を維持したいと思います。

2016/07/26 09:38:26 |

自分でお金を稼ぐようになってから、度々ネイルサロンに行くようになりました。
一度ジェルネイルをし始めると、除去してもらうついでにまた新しいのを…と止まらないんですよね。

 

ネイルサロンに行くと、かわいいサンプルネイルがたくさん!
シンプルなベージュやピンクを基調としたオフィス系のネイルから、
魔女の爪のように長さ出しをしたコテコテギラギラのギャルネイルまで、
いろんな方がきていろんな趣味を伝えていくんだろうなぁ、といった感じ。

 

私はメイクや服はあまり派手でないのですが、
髪とネイルをいじるのは大好きで、毎回派手めなものをチョイス。
人前に出るお仕事をしていることもあって、行く度に違うテイストのものを選んで、施術してもらいます。

 

先日引っ越してから、ヘアサロンもネイルサロンも新規開拓でいろんなところにお試しに行っています。
行く店行く店でかなりタイプの違ったサンプルがあるので、毎回ちょっと変わったデザインにしてもらうのですが、
絶対毎回言われるのが「お仕事大丈夫ですかぁ?」「こんなネイルしていい職場なんて羨ましいなぁ、どんなお仕事なんですかぁ?」。

 

前に言っていたサロンではもう暗黙の了解になっていたので、行く度行く度聞かれるのがこんなに苦痛だったとは!
確かに原色カラーのネイルをしていっていい会社員って少ないかもしれないけど、
静かに施術を受けたい私としては、放っておいてほしいところです…。

2016/07/26 09:38:26 |

今やネイルと言ったら「ジェルネイル」。
そのもちのよさとデザイン性から絶大な支持を受けていますよね。
今時サロンに行ってポリッシュを塗ってもらう人ってほとんどいないと思います。

 

でも数年前までは、ジェルネイルやスカルプネイルはかなーり怪しげでした。
「ギャルの長さ出しのためにやるもので、魔女みたいな長さにするらしいよ!」とか、
「あれやると爪が呼吸できなくなって、爪が死ぬんだって!」とか、
「下手くそな人がやると、爪との間に隙間ができて、爪が青くかびてくとか聞いたよ・・・」などなど、
おしゃれ上級者もあまり手を出していない様子でした。

 

でももともと自分でネイルを塗るのが大好きな私に、成人のごほうびに、と成人式の前々日に親がネイルサロンを予約してくれました。
知人のやっていたエステサロンに併設された小さなネイルスペースで、プロのネイル、人生初体験。
小さなサロンだったこともあり、当時は「ジェル」という選択肢はなく、カラーリングをしてもらいました。

 

今考えるとすごいなぁと思うのですが、私の「蝶々と花を描いて!」という要望。
ジェルと違って間違いが許されないカラーで、とっても細かく描いてくれました。
これまたジェルと違うのが、乾くまでの時間。
完全に乾くまでお店にいるわけにもいかず、帰り道はかなりヒヤヒヤしながら財布を出したり定期を出したりしていました。

 

そう考えると、細かい絵も書きやすく、すぐ乾いて長持ちしてくれるジェルネイルの技術が進歩したのは、本当にありがたいですね。

2016/07/26 09:37:26 |

今日、ネイリスト目指してる接客の女の子から「○○ちゃん、今度の定休日にネイルの練習台になってよー!」と頼まれた。
いや、確かにしてみたい気持ちは強いんだけど…可愛らしいキラキラしたあの爪に憧れはするんだけど…
パティシエ目指している自分としては職業柄、ネイルなんてもってのほかだし。
衛生的な問題があるから、飲食関係の女の子たちはそういうとこ辛いんですよ〜!
…と、シェフ・パティシエな女の子たちの代表として心の中で叫んでみたり(笑)
そんな事を心の中で叫びつつ、
「いや、悪いけどネイルしてそのまま仕事するわけにもいかないしなー…」と返す私。
そしたら「別に練習した後にちゃんと落とすから、お願い!」だそうで。
本人曰く、練習したくて他の友達に声をかけてはいるけどなかなか都合が合わず、練習台になってくれる人がいないみたい。
休みと言っても殆ど家にいることが多いし…まあ、いっか。と思い了解。
と、言うわけで今度の木曜日にネイルされに行きます。
と言うか、ネイルしてもらうとか初めてだー(笑)
そして、練習台終了後は某カフェのパンケーキ食べに行くことに!
私としてはこっちの方が楽しみだったり…所詮は花より団子♪
次の休日の楽しみも出来たことだし、今週残りも頑張ろうかな^^